ムサビ通信学び尽くすぞ!ブログ

武蔵美通信学び尽くす様を綴ろうとしてたけど、疲れた。とりあえず卒業が目下の目標Blog

首の皮一枚

最近本当に首の皮1で繋がってるような気分。

もしくは残念ながらもげている。

骨、筋、肉は何処。。。


夏スクで教育実践の理論と方法のスクに鷹の台へ行きました。

本当は春の三鷹に行きたかったけど結婚式かぶってしまい。

 
その日の12時にレポート持参と気づきまして。

 
ギャーーーーーーー

印刷でダメとは書いてない!ということで、今年度からの印刷レポートで持っていきました。

 
受け取ってもらえましたが、みーんな手書きでしたね。


これで落ちたらスク代の8000円が、、、赤子預かってもらっている労力が、、、

となりましたが、無事成績みたら「合」の字が。

合格ってことですよね?

今後気をつけます。。。


スクーリングは楽しかったです!

教職課程の人、ちゃんといらっしゃった。

コミュデ志望だからあまりお会いしないのかしら?

 
教職といったら美大では武蔵美でそれは武蔵美の教育理念が「教養を有する美術家養成」だからだと言っていて、武蔵美通信にしてよかったなーと思えたのが嬉しい。

教科書の先生にお会いできたのが嬉しい。

教職課程のお金は一度払えばOKと知れたのも嬉しい。

 
3年の8月には教育実習の申し込みをするから、そこまでには卒業する!と腹をくくらないといけないとのこと。

あと1年後!

通信だから疲れたら休学して留年ありかなーなんて思ってたので少し衝撃。

でも通学の人なら当たり前ですものね。

 

 

 

教育実習の前に、学級支援員とか学童とか何かしら学校に関わるパートに就きたいと思っています。

とりあえず点数満点のうちに下の子を保育園に入れてから、ですが。

受かるといいな。

 

 

 

 

 

 

ビジュアル系

グラ基礎2の課題1はビジュアルカルタ。

 


この課題、早い時期にやらないといけない課題だったのですねー

気づいて慌ててやりました。

 


前々から人様のブログを見てて。

食材で縛った人とかすごいなぁーとか。

素材集みたいって批評受けててダメなのかぁーとか。

下手に入れ知恵してたの良くなかった気がします。

 


私は、子供のもの&俯瞰&白バック&自然光で縛ってみました。

 


iPhone7で撮影(カメラの充電機どこかわからなくて仕方なく、若干後悔)

インスタとフォトショで画像調整

イラレでデータ作成

 


ファミマの光沢紙が全く良くなくて。

最高級のプリント用紙を買い、紙を変えられるセブンでコンビニプリント。

最高級紙のせいなのか、かなり良く印刷できました。

 


課題1の2は画像全てくっつけてひとかたまりで印刷。

 


で、D判定。

 


課題1の1は、写真みて物の名前がわからないといけないのに、わからない。

17個やり直しに。

一番大切なところ飛んでたなぁ、と反省。

しかしカルタのほうはやり直しないと思ってた。。。

 


課題1の2は控えめだけどOKもらいました。

 


やり直し、どう提出するのか明記されておらず。

前提出した台紙から再提出の写真をそろりそろり剥がし、新しい写真をくっつけて、課題票も付け直して提出しました。

(この作業を赤子おんぶしつつ3歳の息子はテレビみせつつ夕食作りつつやってたら息子がかまってちゃんになってイライラして鍋をコンロにドン!としたらコンロがガシャーンと割れて我が家は阿鼻叫喚、修理費5万円、払いたくなくてテープで止めてコンロ使用中、猛烈に反省、通信は家庭タイムに持ち込むのダメ絶対)

 


75点で受理されました。

 


本当は2点撮り直してほしいけど、暑すぎるのでいいですとのこと。

えっそんなのあるんだ!

と思いつつ。

 


この課題、私、やっつけすぎだなーと。

奨学金諦めて、成績気にせず兎に角卒業目指してますが。

どうなの自分。

次の課題は丁寧にやりたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dカウント

酷くドツボにはまってしまった4.5.6月でしたが、やっと元気になってきました。

 


遅れを取り返すべく、割と頑張ってます!

やる気空回ってD判定3つ来てますが。

もらいすぎじゃないか???

ふと数えてみたら、1年生では恐らく9つD判定でした。

コンリテ2では5回D判定だったものね。

 


合計12D。

 


卒業するまでにいくつD貰ったかカウントしていこうと思うので、メモ。

 

 

 

 

 

 

よかったよかった

5月ですね。

 


私は絶不調です。

3月から色々あった。

大学なんてやってる場合じゃない???とかも考えた。

産後のホルモンのせい、ということにしたい。

 

 

 

 


とりあえずどうにかレポートを2つ出しました。

 


そのうちの1つの、教育相談論が帰ってきました。

早い。

D???

と思い、息子にYouTube見せといて調べたらA評価でしたー。

教職系の科目は評価厳しいのかなーと思っていたところもあったので、ちょいと肩の荷が下りた。

 


私が精神的にこんがらがっていたので、教育相談論はちょうど良いタイミングのレポートでした。

 


レポートのお題は、フロイトとロジャーズについて。

 


ロジャーズのカウンセリングの話は、日本国民全員必修にしてもいいのではないか。

誰でも治る力を持っていて、その方向に向かえるという基礎理念が、もうなんか泣ける。

キャバ嬢はこれ学んだら指名増えそう。

 


フロイトは、ちょっと、距離がある。。。

最近はアドラーやベックの認知行動療法のほうが主流なのかしら。

 


教師になりたいと思った時に、カウンセリング系の資格もとりたいなーなんて思っていたのでスイスイと書けたレポートでした。

課題2がんばる。

 

 

 

 


しかしこの科目、本当に先生達は学んできての?

私が当たった先生達は否定ばっかりだったよ?嘘でしょ?

と思いつつ教科書のあとがき読んでたら、2000年代から必須になった科目らしい。

ずいぶん学校は生徒に優しくなったと書かれていた。

 


優しいのがデフォルトな世の中になればいいのにな。

子育てしてても度々思うのだけど、私くらいの年代って自己肯定感とか全く無視した育て方をされていた気がする。

これから生きてく子達にはそんな思いさせたくない、と切に思う。

 

 

 

 

 

 

 

平成30年度履修科目

今年度は下記を履修しました。

 

◆教師論

◆教育原理1

教育心理学

◆教育方針

◆美術教育法1

◆美術教育法2

◆特別活動の研究

◆教育相談論

◆介護体験

◆生活指導の理論と方法

◆教育実施の理論と方法

 

◆英語

◆美術の歴史と鑑賞

◆色彩学

 

グラフィックデザイン基礎2

◆工芸2

◆デザイン2

◆映像メディア表現1

◆イラスト

 

 

↓教科書欲しさに履修↓

◆タイポ

◆絵本

◆デザインリサーチ

◆デザインマネージメント

◆アートマネージメント

◆ワークショップ研究

◆コミュニケーション論

◆現代芸術論

 

 

試験やスクーリング、学習計画も立てました。

今年鷹の台の試験2回もあるの厳しい。。。

 

あと4月の教職のスクーリングをひとつ申し込みました。

夜何時までなの、この授業は。

 

 

 

やる気スイッチが大変切れていて、早くも弱気。

前期の学費払ったことすら若干後悔してた、今日の朝。

 

 

 

とりあえず。

造形総合科目と、教職科目と、10月からスクーリングに行く。

3年生に上がっとく。

3年生はまぁもぅダブってもオケ!

 

弱気なので自分を褒めておきますね。

大学1年半でやめたのに、通信は1年半以上続けて28単位とって、私とてつもなく偉い!!レジェント!!聖人君子!!

 

 

 

 

 

 

1年生終わる

入学して1年半。

取れた単位は28単位。

私は中退した大学で21単位取得しているので、まぁ、合格ラインかな、。
あれ、でも
あと4年で卒業して運良く転職出来たとしても、息子小学校1年生で小1の壁にガツンガツン当たってる時っぽいので、まぁ1年くらいダブってもいいかなー
なんて思ってたけど、金銭事情が厳しいから無理かな。
とにかく造形基礎を終わらせられてよかったよかった。

 

3年生になるには
ーーーーーーーーーー
2月末日までに提出した学修報告が合格すると修得となる単位を含め、
造形文化科目 20単位以上
造形総合科目 20単位以上
を修得した上で、その他に造形文化科目、造形総合科目のなかから22単位以上、合計62単位以上を修得していること。(教職に関する科目の修得単位は進学判定の対象にはなりません)。
ーーーーーーーーーー
だから、あと13単位。

 

デザインの仕事をしていた時、自分の薄さに度々辟易していたので、学べる喜びはとても大きい。
どんどん吸収したい。

 

とはいえ子供の可愛さを見逃してる?余裕なくなってる?とたまに焦燥感に駆られるけど。
まぁ子供達は充分見て愛でてる気がする、私の基準では。
ガンガン記録して後から見返すために128GBの携帯に変えたし!
焦燥感はコントロールしたい。


兎にも角にも。
勉強やスクーリングの時間を作ってくれる夫と両親と子供達に、心の底から感謝ァァァァァ!!!!!

 

 

 

教職課程の手続きやら履修やら

知らなかった、教職課程取る手続きが面倒だとは。

 

前の大学から書類取り寄せ(私の場合)

2月に書類出す(名前忘れた)

合否が3月10日あたりにくる(ソワソワした)

11万円振込(残高ヤバい)

証明写真添付と合計800文字ほど手書きで書き込むカルテを出す(地味大変)

初めて履修できる!

 


カルテ出さないと履修できないって明確に書いてなくて、ノロノロしてたら履修できたのが27日となかなかギリギリ。

履修も、教職課程は40単位に含まれないので、私の場合は16単位ほど浮いてしまって。
ケチなので、もったいなくて、どの教科とるか慌てて迷って。
楽しそうな教科書もらえる科目をシラバスめくりめくり選びました。

あーーーこれでやっと夢への第一歩?
デザイナーになるのが夢で、叶ったけどその現実に辟易したので、『夢への第一歩』とか言う言葉がなんか歯が浮く。
夢って、夢ってなによ。
充実した中年老後を生きるための第一歩。とかかな?

履修に学習計画登録があるのを忘れていて。
アタフタして保育園お迎えギリギリ!あー下の子に乳飲ませてない!夕食作ってない!洗濯物!部屋汚い!頭痛痛い。とバタバタしたりすると、大学通うのどうなのよ?となる、今日なった。
でも子育てだけの生活で、児童館のイベント色々探して訪れたり、ママ友とホムパ頻繁にしたり、それでも暇でつい昼下がりワイドショーみたりするのは、もう1人目で充分味わった。

楽しかった。
今回はその時間で勉強してるだけなんだ!!

もうちょっと計画的に頑張りますー。