武蔵美通信学び尽くすぞ!ブログ

ムサビ通信学び尽くす様を綴ろうとしてたけど、疲れた。とりあえず卒業が目下の目標Blog

コンピューターリテラシー2の1

コンリテ1が割と簡単に単位もらえたので、なめてました。

コンリテ2は二回もD判定もらいました。。。

辛かった。
正直めちゃくちゃ興味ない内容。

ああいうのって正直内容すぐ変わるから、ちゃんと調べても無駄にしか感じない。

1回目のDは添削の文書おかしいわ誤字脱字多いわでイライラー。

2回目の添削はやっと意味が解ってきて、添削の人ありがとう。という気分に。

結果A判定もらえました。

とりあえず公式サイトをコピペしたらOKでした。

今はコンリテ2の2でDもらってファーーー。

でもD判定は愛だから!!
愛。
添削丁寧だし。

ファイオー。

 

 

 

グラフィックデザイン基礎1

ぬぉーーーーーって感じでやってました。

B3サイズ入る封筒、100均にないし。
学生ハンドブックには市販って書いてあったけど、無視して模造紙で作りましたが、問題なかったです。

イラストボードに貼ったとはいえ、曲がらないか不安だったけど、これ以上厚くすると第四種郵便にならないので、補強なして送ったけど平気でしたわ。

火曜に送って、金曜には返送されてきてD評価かと思って大変びびったけど、80点でした。

 

植物6種類集めは、造形基礎3と一緒にやりました。

講評は
色はカラフルだったけど、花5つと葉っぱ1つだったので、もっといろんな素材使って欲しかったとのこと。
貼り付け方も雑とのこと。

やはり。指導書に書いてあったけど元気なくて手抜きしまた。
貼り付けは、ニス塗ればよかったかな。
他の人のブログでボンド塗ったら良かったって書いてあったけど、塗ったら汚くなったのよ。。。

 

そして、植物の1つの色再現して、7段階に明暗分けるやつ。
プリントは会社のコッソリ使っちゃいました。
ケント紙とマットプリント用紙印刷しましたが、どっちも変わらない発色だった。
講評は
色の再現はOKで、もうちょっとずつ赤みが欲しいと書いてあった。
あれーーー自分的には青みがほしいと思ったんだけどな。

 

その6色を使って平面構成。
私はダイヤモンドの形っぽいのが作りたくて作りたくて。
でも抽象的なものって書かれていたので、アップにしまくってみました。
高級感出したくて、自分の名前のフォントはフーツラで入れました。

講評は
ギチギチなので、間がもっとほしいとのこと。
名前の文字の級数がでかいとのこと。
曲線も入れてとのこと。

確かにーーー。
途中1回引きにしたけど、もっとだった。
なんか中途半端なの出しちゃったな。
作りたいものあるなら振り切ってやったほうが気持ちいいな。

 

さて、次も頑張るぞ。
明日はホームランだ!!!

 

 

 

 

美術論 課題1

日本美術史とかぶる美術論の課題1。

やまと絵について述べよ的なの。

 

初の手書きレポートでした。
何故か窓口でちゃんと出したのに、封が取られて中身だけ添削せずに帰ってきて、私ガン切れ。
閉まったばかりの郵便局のドア叩いて呼び出して送り直してもらいました。
なんだったんだ、あれは。

 

そんなレポート、一応色々調べたもののよくわからない感拭えないけどまとまったから出したら、結果はB判定でした。


西洋美術史の派閥まで書いたほうがいいって書いてあったけど、こんなの見当たらなかった。。。
浮世絵は印象派くらい。
でも浮世絵だし。
学習質問してみようかな。

健康と体力研究

スクリーングせずに体育の単位がもらえるのは、子持ちの私にとってありがたいことです。

で、私は、自己の体力と健康に対する考えを述べよ。の課題を選びました。
「身体の細胞の隅々まで使い果たして一生を終える」
この言葉が実感できるような展開のレポートを作る課題。

私は助産院出産した時にめちゃくちゃ健康に気を使い、体重も母子手帳に残っていたので、その話をまとめました。

手書きレポート辛いー。
2時間くらい削られるー。

結果はB。
健康には運動・食事・睡眠が大切で、睡眠について何も触れてなかったね、的な講評でした。

今気づいた。
教科書あったんだ。。。
ちゃんと指導書読まないとな。。。

同じく手書きレポートで同時期に出した美術論もB評価で、他の科目でも三回もD評価もらい、ボルテージが下がる2017年の始めでした。

 

 

コンピューターリテラシー1

初スクーリングはコンリテ1。

思えば新宿校舎、最初で最後。

武蔵美通信って割と年齢層高いのね。
定年後の方が半数くらい?
うちの父親も定年後武蔵美通信いこうとしたけど学費高くてやめたっていってたなぁ。
私も血銭はたいてるので、みんなお金持ちだなぁとしみじみ。

ダーっと話聞いて、ホームページ作りました。
キツイ人はキツイ課題。
もう無理、と投げてる人も。。。

途中先生が流していたOK goのプロモが素敵だった。

私、すこしホームページ作ったこともあり、かなり頑張って自信満々でした。
講評ではナビゲーター固定できたら更によかった、とのこと。
んぉーーーWIXだったら一発でできるけど、タグわかんない。
改めてWIX神。

1ヶ月後に点数きました。
初の点数。
85点。
ガッカリしてました。

でもよくよく考えたらド素人だし、その割にはいい点数だったな、と今は思う。

その場では友達はできなかったものの。
先生がTwitterのアカウント教えてくれて、そこ経由でお友達になって呑みに行けたので、嬉しかった〜♪

おわり。

 

憲法レポート

憲法は裁判事件から憲法問題について書くというレポート。
課題1はA、課題2はSでした!
わーい初S!

憲法、苦戦混戦してました。
そもそも憲法に問題なんてあるんかい?というところから。。。

私は麹町中学校内申書事件にしました。
学生運動時代のお話。
教職の人にオススメと書いてあったのと、この事件、今の世田谷区長の話なのですよね。
中卒で世田谷区長。心強い!知りたい!
ということで。

裁判ってネット検索できる判例もあるのに
なぜかこの事件は出てこず。。。
ここで手こずりました。。。

仕方ないのでとりあえず当時の新聞を見に図書館に行ったら
新聞検索をPCでできるときき、見てみたら、
裁判の判例も出てくるサイトがあるじゃないですかーーー!!!

新聞の記事もネット検索で一発!!!
あぁ便利。。。

 

資料はそろったものの、論点を明確って?
と最初よくわかってないけど課題1を書く。
なんか最高判のまとめになっていた。

で、課題2もなぜか続けてやってしまう。
このせいで受けたかったテスト受けられなかったのですが、課題1が全然出来てないことに気づく。

全然論点明確になっていない!!!
全部書き直す。

課題2は、課題1の事件を自分で論じろ的な話。
個人のトラウマも含めて書きなぐりました。
書いていて教師とは、、、と色々考えてみました。
どちらのレポートも読んでもらった旦那(ザ・優等生)が色々反論していたのも面白かった。

憲法、教科書も面白かったです♪
いつか先生に会ってみたいな。
あとはテスト!
暗記系じゃないので安心。。。

 

 

 

日本美術史、テスト

初テストでした。

教科は日本美術史。
過去問サイトを見てヤマを張りつつも全部覚えてたら、見事にヤマ外れ!
あぶねー!

問題は、信貴山縁起絵巻、洛中洛外図、菱川師宣、海外と日本美術を説明せよ。

結構書くところあった。
前3つは恐らくB3用紙に4行、最後の問題は20行くらい。

菱川師宣があまり書けなかった。
海外と日本美術はこれでいいのかわかならかった。

点数は88点。
んーーーこんなものか?
平均点わからないから謎。

しっかし年始から情緒不安定で過ごしましたわ。
漢字が書けない書けない。
勉強してもしても不安。

お疲れ様、私。

一番最初に取り掛かった日本美術史は優で終わりました。